美人面犬の飼い方「はぅぅぅうぅぅぅ!!」動物のように喘ぐ姉

美人面犬の買い方は公式サイトで読むことができます。

無料試し読みすることもできるのでぜひ読んでみてください。

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

「美人面犬の飼い方」無料試し読みはこちら

サイト内で「美人面犬の飼い方」と検索するとすぐに読むことができます。

 

 

美人面犬の飼い方の見どころ

 

「お姉ちゃんのそんなイヤラシイ体制見ると興奮するな」

弟は姉が腹を出して弟を招き入れる体制になっているのを見て興奮してしまった。

姉は弟の部屋で縛られて、腹ばいになってレイプされそうになっている。

 

「お願い。これ以上はやめて…」

 

 

「もう無理だよ。俺は姉ちゃんのことが好きなんだ。もう止められないよ」

「だから頑張って僕の子供を身ごもってくれ」

 

 

「そんなの無理よ。だって私たち姉弟だし、私は犬であなたはヒト」

「まともな赤ちゃんなんて生まれないわ」

 

 

「わかっているよ。奇形な子供が生まれるのもわかっている。

でももうお姉ちゃんのお腹の中に大量の精子を出したいんだ。

もうそれしか考えられないんだよ」

 

「もう、挿れていいよね」

 

そう言って弟はジュクジュクに濡れた姉のワギナに大きく反り立ったペニスをヌプヌプと入れた。

 

「はぅぅぅうぅぅぅ!!」

 

姉は今まで弟に見せたことのない下品な顔で感じ始め

動物のような喘ぎ声を出して弟の巨根を咥え込んだ。

 

 

「姉ちゃん!気持ちいいよ!犬とセックスしているなんで興奮するよ!」

犬でありお姉ちゃんでもある。

 

そんな彼女を犯して弟はもう膣内で発射しようとしている。

 

「お姉ちゃん!もうだめだ。中でイクよ!」

 

稚茎と蕾を同時に責められ啜り泣くお姉ちゃん。

 

「お姉ちゃんのナカ狭くて最高」

「奥まで咥えこんでもう最高だよ」

「お姉ちゃんの美しい姿をネットでアップしてもいい?」

 

「お願いもうイジメないでぇ……」

 

そう言ってお姉ちゃんはこの行為を拒んだが
内心は気持ちよすぎてずっとこのセックスをしていたかった。

 

「もうどうなってもいい。

弟の赤ちゃんを産みたい」

 

そう思ってしまうお姉ちゃんでした。

 

 

美人面犬の飼い方はおすすめ漫画

美人面犬の買い方は公式サイトで読むことができます。

無料試し読みすることもできるのでぜひ読んでみてください。

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

「美人面犬の飼い方」無料試し読みはこちら

サイト内で「美人面犬の飼い方」と検索するとすぐに読むことができます。