美人面犬の飼い方【乳首、稚茎の先端、蕾んだ秘所、特に敏感な場所を弟は執拗に責める】

美人面犬の買い方は公式サイトで読むことができます。

無料試し読みすることもできるのでぜひ読んでみてください。

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

「美人面犬の飼い方」無料試し読みはこちら

サイト内で「美人面犬の飼い方」と検索するとすぐに読むことができます。

 

 

美人面犬の飼い方の見どころ

 

股間を熱り立たせた弟に姉は嘆願する。

 

「お願い。

これ以上だめ。

私たち姉弟なのよ。

そして私は犬なの。

こんなことしたら神様に怒られちゃう」

 

しかし興奮しきった弟は姉の言葉に耳を貸さず

乳首、稚茎の先端、蕾んだ秘所、特に敏感な場所を弟は執拗に責める。

 

姉の唇を奪い、

喋れないように激しく舌を入れ、

姉の口の中をかき回す。

 

そして、小さく膨らんだ姉の胸を揉みほぐし、乳首をペロペロと舐める。

 

もちろん犬だから人間と乳首の形状は違う。

しかしその違いに弟は興奮するのであった。

 

 

それから毛むくじゃらの姉の股間を開かせ

小さなアソコを舐める。

 

初めて犯される姉は悶絶する。

 

「姉ちゃん、もう入れていい?」

弟は反り立ったアレを姉に見せつけ、もう我慢できないことを告げる。

 

 

自分の体でここまで大きくなってくれていることに喜びを感じる姉だが、これ以上一線を超えたら危険なことも悟り、

 

「だめ!

私たち姉弟なの。

入れちゃったら。私たちの関係が終わるの。

お願い。入れちゃダメ。

お口でシテあげるから

だからお願い入れないで」

 

そして姉は弟の大きく尖ったペニスを自分の口の中に突き刺した。

 

まるで怒り狂った拳銃を口の中に突き入れ、死を覚悟する人のように。

 

 

姉は「もう今までの関係に戻れない」と思いながら

怒り狂った弟のペニスを咥え、射精を促すのだった。

 

 

 

美人面犬の飼い方はおすすめ漫画

美人面犬の買い方は公式サイトで読むことができます。

無料試し読みすることもできるのでぜひ読んでみてください。

 

【無料試し読みはこちら】
▽   ▽   ▽
クリック!

「美人面犬の飼い方」無料試し読みはこちら

サイト内で「美人面犬の飼い方」と検索するとすぐに読むことができます。